江戸川乱歩 文豪ストレイドッグス [] [] 。アメリカ軍攻撃隊はスコールに隠れた瑞鶴を見逃し、翔鶴に殺到した [] 。MO機動部隊の陣形は混乱しており、相互掩護できる状態ではなかった [] 。ヨークタウン攻撃隊(艦戦6、艦爆24、艦攻9)は翔鶴に対し爆弾6発、魚雷命中3本を報告 [] 。レキシントンの攻撃隊(艦戦9、艦爆22、艦攻12)は爆弾3発、魚雷命中5本、翔鶴撃沈確実を報告した [] 。アメリカ軍側は多数の魚雷命中を報告しており、命中していたが不発だった可能性もある [] 。 だが爆弾は大きな損害を与えた。午前9時40分以降、計3発の爆弾が命中、至近弾8発を記録 [] 。最初の1発は艦首前甲板左舷に命中して両舷主錨を吹き飛ばし前部エレベーターは陥没して停止、飛行甲板前部も損傷したため、さらに前甲板右舷下方の航空用ガソリン庫に引火し大火災が発生した [] 。2発目は飛行甲板右舷後部(後部短艇甲板附近)に命中し、短艇が火災を起こした [] 。3発目は艦橋後方の機銃台・信号マスト付近に命中、艦橋勤務兵や付近の機銃要員に多数の死傷者が出た [] 。最終的に戦死者名、重軽傷者名に及んだ [] [] 。瑞鶴からは水平線上にマストだけ見えていた翔鶴から火柱があがり、黒煙に包まれる光景が目撃された 翔鶴 レシピ 旗艦 。瑞鶴の見張員が「翔鶴沈没」と錯覚するほどの様子だったという [] 。だが機関は無事(30ノット発揮可能)だったため、第六戦隊第2小隊(衣笠、古鷹)、駆逐艦2隻(夕暮、潮)と共に戦場を離脱する [] 。不時着機の捜索に「時雨」と「白露」を派遣したので瑞鶴の随伴艦は「曙」のみとなった [] 。このあと火災は鎮火したため、3隻(衣笠、古鷹、潮)は反転する [] 。「潮」は燃料補給に向かい、「夕暮」のみ随伴して共に避退した [] 。「夕暮」は「潮」に『翔鶴ハ何処ヘ向ヒシヤ、翔鶴ニ着イテ行ク必要ナキヤ』と発信した [] 。. 翔鶴 年8月23日横須賀にて(竣工直後)。." />